末広帖 画像掲示板


松山高女および松山南高校同窓会東京支部の専用掲示板「末広帖」です。関係者以外の投稿はご遠慮ください。

42714
● 投稿フォーム
エラーメッセージが表示されたらブラウザーの戻るで戻って修正してください
23857971 9/28(土)の同窓会関東支部へご出席を!! - 作道文江
2019/08/19 (Mon) 14:29:16
同窓生(特に45期生)の皆さま

 令和元年9月28日(土)の松山南同窓会に万障お繰り合わせの上、是非ご出席下さいませ。
支部報のとおり今年のミニリサイタルは若く美しき45期生浅野未希氏によるヴァイオリン演奏です。
演目は
①「愛のあいさつ」エルガー/イギリス生まれ
②「ハンガリー舞曲第5」ブラームス/ドイツ生まれ
③「白鳥」サンサーンス/フランス生まれ
④「リベルタンゴ」アストル・ピアソラ/アルゼンチン生まれ
生演奏を存分にお楽しみください。
幹事一同、ご出席を心よりお待ちしています。
23837598 7月の文化フォーラム - 神野昭子
2019/07/28 (Sun) 21:01:07
今月の文化フォーラムは
「老いも認知症も妻もあきらめて生きる」

 本部同窓会会長 砥部病院長 中城 敏氏

演題発表時から、
全て諦めて生きるというタイトルは一体?と
彼方此方から疑問をぶつけられた。

自己紹介から始まったが、
本校卒業後、愛媛大学医学部大学院卒業後、
米国オハイオ州の大学の神経科学部門留学。
愛媛大学医学部第三内科経由、
砥部病院長を務められている。

国民の幸福度ランキングで日本は90位。

 なんでもない事がとても幸せな事で、
 手に入れるものでも、望むものでもなく
 気づくものである。
                       
あきらめるの本義は
 物事を正しく見極め、明らかにする。
 それをあるがままの姿で受け入れるという
 積極的な生き方。

 老いをあきらめて生きるという事は、
 老化現象は万人に平等に訪れる。
 立派に枯れるために壮んに生きる。
 そして生涯現役。
 高齢化に伴い、あれもこれもしたいと思わないで
 環境への適応の仕方を見つける。

 100人の俳諧患者には100通りの原因がある。
 それぞれの個性、歴史、健康状態等による。
 画一的な治療では上手くいかない。

 子供が成長し巣立った後の「空の巣症候群」に
 陥り、男前の韓流スターに夜更けまでのめり込ん 
 でいる妻を諦めて、あるがままを受け入れる事に
 より心のゆとりが生まれた。

吉本の芸人さんも顔負けの楽しい講演会であった。

砥部のアンパンマン先生頑張って!
23805352 やまなみ合唱団練習開始(1) - 伊藤規志子
2019/06/26 (Wed) 01:15:03
日時:6月24日(月)13:30~16:00
場所:スタジオ「カサモト」(渋谷)
出席者:大西、高市、伊藤、松本(新人)、松村、篠崎、信田
練習:  松本陽さん(13期)が練習に初参加
  今年の練習曲
  「ラ・マルセイエーズ」(フランス国歌)
  「オー・シャンゼリゼ」
  「恋はみずいろ」
次回練習日 7月15日(月祝)午後2~4:30
  場所「カサモト」 
一緒に歌いませんか。練習に参加したい方は連絡ください!
篠崎(080-5090-0031)



23795851 田中信 墨画展 - 濱田 人
2019/06/16 (Sun) 11:05:55
本名信子さんは高女40期卒業の墨画家です。2001年から毎年この時期に個展を開催され、2007年逝去後はご遺族の方が作品保存会を立ち上げて遺作展を続けられ、今回で19回目となります。
大胆な構図と雄渾の筆致の中に女流ならではの艶やかさがにじみ出ています。城郭の魔力にとりつかれて終生探求し続けられた墨画の世界を垣間見ることができる機会があることに感謝しています。
作家の姪13期の神野昭子さんが諸事多忙のため、代わってご紹介します。

日本の城
田中 信 墨画展
2019年7月8日(月)~7月13日(土)
11:00~18:00(最終日16:30迄)
銀座ギャラリームサシ
TEL03(3564)6348
東京都中央区銀座1-9-1 K lビル1階
http://www.gyarari-musashi.com/
23775265 やまなみ春の句会 - 神野昭子
2019/05/26 (Sun) 15:06:38
令和になって初めての句会。
今回は体調不良やほかの行事で欠席者が多く
淋しい句会になったが、
各人の選句の講評、例句の添削等、
いつもと違った会になった。

春の句(自選)

岩礁をゆつたり洗ふ春の潮      和夫

揚雲雀自ら縄張り監視して      政紀

校章の梅の気高さ説きし母      道雄

美術館二館を巡る日永かな      直樹

蕗剥きを孫よろこびぬお手伝い    文江

平成の幕下がりゆく暮春かな     礼子

大空へただ大空へ揚雲雀       次昭

乳飲み子を抱く祖母の目に躑躅燃ゆ  泰男

老いてなほ花となりけり庭の主    道夫

雲の間に胡麻粒程の雲雀聴く     等

声高く風に舞ひたる雲雀かな     幹

内裏雛に並び幼の紙雛        ひろ子

春風や「ゑ」と読めさうなちぎれ雲  人

熊野路は今昼餉時揚雲雀       誠一

谷底へパッチワークの春の山     昭子 

本日の高点句

 雲の間に胡麻粒程の雲雀聴く   等

俳句は有季定型で
季節を表す言葉を使い
五・七・五の十七音の詩です。

基本を大切に歳時記をよく読み
ワンランク上の句作を目指しましょう。
23768947 5月18日の歓迎会について - 伊藤規志子
2019/05/20 (Mon) 11:14:33
5月18日(土)、幹事会の後、今年南高校を卒業して東京まで来た人の歓迎会が行われた。出席者は、幹事側14人、大学生側10人。実は予想以上でナント学生が多かったことか。大学生からは、所属大学と夢が語られた。そのしっかりした態度に接し、ある幹事さんは「今夜は眠れない」などと、嬉しさを隠しきれない様子だった。また幹事さんたちは、同期会(同じ学年の仲間の会)をつくるとともに、9月28日(ルポール麹町で午後3時から開始)の総会懇親会や、月1回の文化フォーラムにも来てほしいと「同窓会での交流」を誘いかけた。出席者の共通の話題は、オリンピックと学生生活。今年大学に入学した人は、ラッキーだ。オリンピックを機会に、国際都市、東京を肌で感じることができるからだ。学生時代については、芋ずる式に話題が広がった。自分の学生時代はもちろんの事、子どもや孫の学生時代まで記憶がよみがえってくるものだから、話は尽きない。入試の失敗談、孫の東大合格、大学時代のホームシック、子どもの自立についての教育談などが提示されたばかりでなく、更に気持ちは、「研究の相談にのりたい」「就職の応援をしたい」という、学生の役に立ちたい気持にまで高揚した。実際に世代間を超えて交流していくことができれば、実現することだ。最後にビッグなハンバーガーを食べる時には、ペロリと平らげる学生と、どう食べていいかとまごつく幹事との間に、年の差を感じてクスッと笑ってしまったが、それはともかく、後はこの熱い思いが学生に届くかどうかにかかっている。
23744366 文化フォーラム - 神野昭子
2019/04/28 (Sun) 16:05:39
今月の文化フォーラムは、
9期 栗田博行氏の
 「一常民の対アジア感覚」

昭和20年、焼野原になった松山市の映像から。

ご自身の記憶にはないが、
母に背負われて
松山から朝鮮半島に渡ったことがあり、
その時の体験を終戦直後に母に聞かされた事が
今でもアジアと日本の関係について考える際の
根源になっていると
講師独特の語り口から始まった。

親戚のおばさんが「新立の辺りで朝鮮の人達が荒かましい事をしたり言ったりしとるそうや」

朝鮮半島に行った時、迎えの若い女性が
満員の列車の中で、席を開けよと言わんばかりに
顔をしゃくった。

「あんなコトしよったんやけんノー」と母。

人は物心が付く3歳位から善悪のけじめがつく。

その話が幼い講師の心の中に刺のように
残っていったのであろう。
23719163 映画「ソローキンの見た桜」 - 伊藤規志子
2019/04/07 (Sun) 21:18:46
華やかな桜を今年も楽しむことができました。皆様はいかがでしたか?私の友人が、松山に関わりのある映画を知らせてくれましたので、お知らせします。4月11日まで、角川シネマ有楽町で上映されています(11時~)。「ソローキンの見た桜」という映画です。日露戦争時代、日本で初めてロシア兵捕虜収容所が設けられたのが、松山市だったということ知っていました?これは日露合作映画で、日本人看護婦とロシア将校とのラブストーリーです。その昔、「青年の主張」に参加した時、「ロシア人の墓を松山の生徒が清掃していた」事実を知りました。この映画の話がどこまで本当かは知りませんが、爽やかな風に当たりたい方、お出かけになってください。
23704450 文化フォーラム - 神野昭子
2019/03/24 (Sun) 21:31:31
今月のフォーラムは
11期の鉄コンビ
  「エージカントリーを目指して」高市 侃氏
  「JR全線を完乗した鉄じいじ」 村口弘明氏

初めての二人講師であった。

学生時代から仲の良いコンビで、
当時の写真なども公開された。

11期は松山からご参加の二人を含め
総勢17名が永田町に集合され、大変賑やかで
楽しい会になった。

村口氏はJRがほんの少し
新しくレールを敷いたため本日現在
完乗とはならなかったと言われた。

JR全線乗り潰し所要日数は151日
勝者距離は95.404.5キロメートル
青春18きっぷ、大人の休日倶楽部、バースディー切符等を使用されたというが・・・

乗り残したJR西日本のほんの少しのレールは
早く完乗の為乗りに行きたい。

今後開通予定の北陸新幹線、九州新幹線、
中央リニア新幹線等命ある限り続けたいとの事。

高市氏の
バックパッカー旅行は42回で
今年2月、南太平洋3ヶ国を訪問し、
国数は年齢と同じ77ヶ国に到達。

初めは、世界遺産を目指していたが、
全くない国もありあっても人里離れたところが多く
効率は悪く、考えをかえた。

日本のパスポートはビザ不要の所が多い。
空港で買う事が出来る国もあり、
今後はビザ不要の国が増える。

バックパッカーの一人旅で、
無駄なお金をかけないで、その土地を楽しむ、
とはいえ、77ヶ国とは気が遠くなる。

ご自分で撮られた写真を
次々と見せて頂き、美しい景色をはじめ
苦労をして撮られた景色等、ため息が漏れた。

世界地図を全て塗りつぶすため、
まだ少々難しい所が残っているがあと一頑張り。


後期高齢者を過ぎても、
年齢を感じさせないお二人に完全に脱帽。
23674776 やまなみ冬の句会 - 神野昭子
2019/02/24 (Sun) 15:30:13
数年ぶりの清澄庭園での吟行句会。

此処は、江戸の豪商紀伊国屋文左衛門の屋敷跡と
伝えられている。

明治に岩崎弥太郎が一帯を取得してから、
三代に渡り築いた名石の庭園。

句会場の涼亭は国賓をお迎えするために
岩崎家が建てた池に突き出た数寄屋造り。

ガラス越しに三方が見える気持ちの良い部屋での
句会であった。


 古の栄華偲びぬ冬の城        和夫
 
 着膨れて観る双子座の流星雨     卓

 下町のカフェに漂ふ明の春      政紀

 春暁や吾より若し死亡記事      道雄

 深緑を覆ふ雲間に深紅の実      礼子

 調べるは債権放棄春の雪       文江
 
 羽ばたくを余所目に数多浮寝鳥    冨貴恵

 葉牡丹の色鮮やかに朝日かな     次昭

 軽やかな包丁の音春近し       泰男

 水底を動くものあり春近し      ひろ子

 挙式すと甥の報せや春近し      幹

 陽だまりを伊予の青石春近し     道夫

 重ね着に潜む小悪魔エレキテル    人

 平らかに湯舟香るや冬至の日     修平

 梅の花白凛として春日差し      豪騎

 摺足の近付く茶席春隣        昭子


本日の最高点は同点で

 水底を動くものあり春近し  ひろ子
 軽やかな包丁の音春近し   泰男

季語を理解して作られている句が多く、
選句に苦労しました。

次回の春の句会の兼題は 『雲雀』。
歳時記を開けて雲雀の下に出ている
傍題の中からも選んでください。